2019年5月14日火曜日

5月、6月のおやすみ

おやすみのお知らせ

5月 毎週月曜日と14日(火)
6月 毎週月曜日と連休 1日ー7日 

以上、おやすみをいただきます。
6月は、連休をいただき、ふたり旅に行って参ります。
今回の旅は、ロンドンとコッツウォルズになりました。
大好きなビンテージバイヤーの菅原園枝さんに会うのも旅の1つの目的です。

何卒よろしくお願い申し上げます。



ドールズ 
09061858409

2019年4月24日水曜日

4月25日の営業について

こんにちは!いつもありがとうございます。
明日、4月25日の営業は、都合により
12時〜17時30分とさせていただきます。
何卒よろしくお願いいたします。


尚、ゴールデンウィークは月曜以外、通常通り9時ー19時まで営業いたします。



dolls
09061858409


2019年4月1日月曜日

髪と人と谷中 vol.24 谷中映画部 部長と副部長








映画好きのお客様が多かったことがきっかけで、お客様同士で結成した谷中映画部。
今年の2月に結成1周年を迎えることができました。
そこで!映画部の部長と副部長に、ヘアカット後、写真のモデルさんになっていただきました。映画に関することや部活についてのQ&Aも合わせてお楽しみください。

※写真をクリックするとしっかりみえます


















今回のお二人のカットのテーマは、ドールズの永遠のテーマである
『自分でスタイリングしやすい、伸びたら伸びたで形になる、品がある』です。

西端さん→持って生まれたクセ毛をなるべく活かすように、あえてクセが出る長さをトップに残してみました。内面から出る西端さんの良い感じの個性を大事に自然なスタイルを心がけています。伸びても長持ちするように耳周りや襟足はすっきりと。



















浅井さん→ドールズ名物、〝あたかもカラーでカラーチェンジ。チャコール×ベージュのミックスでくすんだ色味が長持ちします。伸びていく過程で、すぐに重くなりやすい後ろ髪をすっきり切り落とし、前下がりにしてみました。浅井さんのチャームポイントはキラキラしたお目目。チャームポイントを引き立たせられるように主張しすぎない優しい色味とカットのバランスに。


























 dolls  ←→ 映画部部長、西端雄祐さん
   Q             &            


Q好きな映画、3つ教えてください!
難しい!王道系が大好きですがとりあえずこの3つ。
・時計じかけのオレンジ
・トレインスポッティング
・ガーディアンズオブギャラクシー


Q今、何か関心事はありますか?(映画以外でもok)
家電やインテリアに興味あります!
個人的に揃えたいのもありますし、映画部の設備もちょっとずつこだわり出していきたいですね。


Q音楽も好きな部長へ。好きなアーティスト3人教えてください。
これも難しい!最近よく聴いているのはこの3組です。
・くるり
・サザンオールスターズ
Soulwax


Q映画部結成にあたり副部長と知り合って、お話ししてみての印象を教えてください。
この人なしでは映画部成り立たないですね。ラブリーな見た目でふわふわしてますが、ザ・必殺仕事人です。
毎回、配給会社さまとの調整を副部長がしてくれるのですが、交渉力、スピード感抜群で、ほんと助かってます。肝心の映画の趣味だけ合わないのがものすごく不思議です!



Q映画部結成してみて、いかがですか?
この活動を通して地元である谷中をより好きになりました!
バラバラなジャンルの映画を流しているからか、来てくれるお客さま層も毎回違くて()
自分も色々な方と出会えるのが楽しいですし、映画を観に初めて谷中に訪れてくてたなんて人の話を聞けると嬉しいですね。




Q谷中映画部部長から、みなさまに一言お願いします!
おかげさまでこの活動も1周年を迎えることができました。
これからも私たちらしくマイペースに、楽しく、素敵な映画を共有できればと思いますので、これからもどうぞよろしくお願いします!





dolls  ←→ 映画部副部長、浅井陽子さん
 Q             &            


 Qいつから映画に関心を持ち始めましたか?またそうなったきっかけは、、
  学生時代(18,19歳くらい)
先生に勧められた『ダンサー・イン・ザ・ダーク』に魅せられて。
ちなみに先生は『ダンサー・イン・ザ・ダーク』でどん底に突き落とされたそうです。。
それで、学生と意見交換したくて勧めまくってました◎


Q好きな映画、3つ教えてください!
 Aラース・フォン・トリアー監督作『ダンサー・イン・ザ・ダーク』
ジャン・ルノワール監督作『フレンチ・カンカン』
ジャック・ロジェ監督作『メーヌ・オセアン』



Q今、何か関心ごとはありますか?(映画以外でもok)
A野外上映会
結局映画ですみません


Q映画部結成にあたり部長と知り合って、お話ししてみての印象を教えてください。
A映画の好みがまるで合わないのに、不思議と対立しない関係が心地良いです。
部長はここぞというときの頼れる兄貴ですね。さすが部長なだけあります◎



Q映画部結成してみて、いかがですか?
 A楽しいです。以前ひとりで上映会をしましたが、大変なことも多くて一発屋で終わろうと思ってました。
部活動として集まるだけで、大変なことが楽しくなっちゃう不思議体験に感謝しています。



Q映画を作ってみたいとちらっとおっしゃっていたと思いますが、もし作るとしたらどんなテーマやイメージですか?
 A職場でよく見かける、奇怪なルーティンワークをこなすおじさんについて。
すごく気になっているおじさんです。ちょっと危ないひとかと思っていたら、まちなかで奥さまらしき女性と朗らかに歩いている姿を偶然目撃しました。奇怪な姿は全く想像できない朗らかさでした。
ひとの、みる・みられるという視線を欠いた無意識の行動だったり、そのひとが置かれた状況によって無意識に立ち現れてくる別の自分というのは、恐らく誰しもが経験しているんじゃないか、と思っています。
自分でもよくわかっていませんが、そういうのを探るという意味で、このおじさんみたいなキャラクターを撮ったらおもしろそうだなーという妄想です。



Q谷中映画部副部長から、みなさまに一言お願いします!
 A映画をみたあと、景色が少しだけ違ってみえたりしませんか。
屋根裏と聞くだけで、なんだかわくわくしませんか。
谷中映画部は映画の魔法を借りて、屋根裏にわくわくを詰めこみました。
いつもとはちょっぴりかわった映画体験を。

ぜひ、屋根裏シアターで。



********************


以上Q&Aでした。




おふたりがリードしてくださり、今まで使われていなかったドールズの2階を映画館として利用しています。座り心地は良くないですが、最近では常連さんや部員も少し増えました。谷中の街に住んでいる人や、この街に興味がある方にたくさん来ていただけたらと思います。映画を見た後は、その作品について語り合う時間もしばしば。20代ほとんど映画を見ていなかった私たちは、おかげさまでとても勉強になっています。自発的に映画鑑賞に行くこともかなり増えました。
これからも、谷中映画部のメンバー、そして来てくださるお客様と共に、楽しんでいきたいです。これからもどうぞよろしくお願い致します。













「髪と人と谷中」
 谷中の小さな美容室ドールズより、髪と人と谷中のご紹介です。これまでにドールズで展示をして頂いた作家さんをはじめ、お世話になった方々にモデルさんになってもらい、谷中で写真を撮っています。髪の毛の担当はドールズです。この企画を通して、自分たち自身が、よりドールズらしさに気付けたらいいなとも思っています。お世話になっている方のご紹介をしながら、本屋さんで売っているカタログのような作り込んだスタイルだけでなく、日常の感じや、時にひょうきんな感じや楽しさなど出したかったのと、谷中が大好きなのと、その気持ちを全部合わせて残していこうと思い、撮りはじめました。細々とでも継続していこうと思っています。


髪と人と谷中の写真:後藤洋平さん。
男性の方に撮ってみてもらいたいな、、と思っているタイミングで、お知り合いになり、彼の写真がとてもすてきだったのでお願いしました。
ホームページhttp://yoheygoto.com

谷中ドールズ
090-6185-8409












2019年3月15日金曜日

春のスパ



2019年3月---5月

春のヘッドスパオイルのご紹介


1、心華やぐ、春のお花ブレンド
  (ゼラニウム+ラヴェンダー+ベンゾイン)


2、気持ちスッキリ、春のリフレッシュブレンド
  (グレープフルーツ+ライム+ローズマリー)


花粉に悩まされたり、肌トラブルが多い季節です
頭皮をスッキリさせて
日々清々しく過ごせたら良いですね。

春を楽しみましょう*


調合担当
田代亮子さん いつもありがとうございます**











dolls
09061858409
https://twitter.com/heart__art



2019年3月12日火曜日

春の展示 only yun yun ” green blossoms”

待っていた春、待っていましたオンリーユンユン


ドールズ、春の催し。


2019年3月19日ー4月14日
会期中のおやすみは毎週月曜と3月26日、4月11日

only yun yun (伊藤櫻子)  

”green blossoms”


平行世界 parallelworld
目には見えなくても違う姿、形で泡のように無数に存在しているかもしれない他の世界たち。
ある土器作りの女性が粘土を取りに遺跡に行くと、もうそこには居ないはずの人達の存在をそこに感じるのだと言う。その人の言葉に魅了されてやまない。遺跡ではないここでも同じような気がする事がある。
ある時に国にとどまらず、海を渡った自分もどこかに泡のように存在するかな
先に行った人達も、どこかにいるような気がするのはなぜだろう
(o.y.yの言葉たちから抜粋)

・・・・・・・・
アーティスト オンリーユンユンこと伊藤櫻子さんによるアクセサリーやオブジェの展示販売がはじまります。目には見えない何か(何かをつくりだすパワーの塊みたいなもの)を、彼女から常々感じています。どのように、どんな時に、どんな過程でetc、、、作っているかはわからないのに、想いが伝わって来る摩訶不思議でプリティな作品達。
2人とも大好きなアーティストさんです。
ドールズでは2度目の展示となります。たくさんの方々に見ていただきたいです!

どなたでもご覧いただけます。
店内が狭めですが遠慮なくお入りくださいませ。

ご購入の際など、スタッフが空いたタイミングで対応させていただきます。
お待たせしてしまうこともあるかもしれません、何卒よろしくおながいいたします。

 

2019年2月24日日曜日

2019年2月と3月のおやすみ日のお知らせ

ドールズ 、
2月のおやすみは
毎週月曜日と、13日と26日です。


3月のおやすみは、
毎週月曜と、12日と26日です。

何卒よろしくお願いいたします。



谷中ドールズ 台東区谷中3-13-1
09061858409


平日11〜21時
土日祝9〜19時
Twitter @Heart__Art (下ハイフン2本です)
キャンセル枠のお知らせなどTwitterにてご報告しております。



2019年1月31日木曜日

第6回屋根裏シアター&親睦会のお知らせ

谷中に住むみなさまが、歩いて行ける映画館
もちろん遠くの人も 近くの人も
どなたでも◎
息抜きに 娯楽に 非日常に。
きっと楽しい。
みなさまおまちしております!
※予約制です

その名も
屋根裏シアター

第6回上映作品

「フレンチ・カンカン」
1954年 102分
フランス

配給 ザジフィルムズ
監督 ジャン・ルノワール


・とき
2018 2月11日(月祝)

・時間(開場15分前)
10:00〜
12:30〜
15:00〜

・ところ 谷中の小さな美容室dollsの屋根裏
東京都台東区谷中3−13−1(つまりはdollsの2階です..)

・¥1000円 お土産付き

・開場 各回15分前


〜映画部より〜
これでもか!というほどのほとばしるエネルギーを感じる映画です。観終わったあと、笑顔と涙がごちゃまぜになっちゃっても大丈夫!みんなでこの多幸感を味わいましょう!    

ご予約方法
1お名前
2お電話
3人数
4希望日
以上4点ご記入の上、
までメールをお送り下さい。
送信後、3日以内にこちらからの返信が無い場合、
メールが届いていない可能性があります。
その際はお手数ですが、dolls 09061858409

にお電話下さいませ。


///////////////////////


〜懇親会のお誘い〜

今作の上映で、谷中映画部は周年を迎えます。
部員一同の嬉しい思いを胸に、屋根裏シアター内にて親睦会を開催してみようと思います。映画に興味がある方、映画好きと話してみたいという方、映画は好きになれないけれど関心が湧いた方、などなど
お時間ご一緒できたら幸いです。

2月11日(月祝)
時間 18時からお好きなお時間まで
場所 屋根裏シアター(谷中dolls2階)
参加費 1000円

・谷中界隈で集めた軽食とお飲み物をご用意してお待ちしております*
・参加ご希望の方は、yanakaeigabu@gmail.comにご一報くださいませ!



主催・谷中映画部
 西端雄祐 浅井陽子 遠藤 山谷 秋本衛志

谷中映画部とは、映画に興味が有る人、これからもっと映画を見てみたいとおもっている人たちで形成されたサークルです。映画部で作成したチラシを谷中のあらゆるお店にて配布しております。
そちらもチェックしてみてくださいね*


谷中映画部 屋根裏シアター ツイッター @yanakaeigabu

第5回屋根裏シアターのご案内

谷中に住むみなさまが、歩いて行ける映画館
もちろん遠くの人も 近くの人も
どなたでも◎
息抜きに 娯楽に 非日常に。
きっと楽しい。
みなさまおまちしております!
※予約制です

その名も
屋根裏シアター

第5回上映作品

「イカリエーXB1」
1963年 88分
チェコスロバキア

配給 コピアポア・フィルム
監督 インドゥジヒ・ポラーク
原作 スタニウスワフ・レム
公式HP http://ikarie-jp.com



・とき
2018 11月17日(土)20:00〜
        18日(日)20:00〜
        19日(月)20:00〜

・ところ 谷中の小さな美容室dollsの屋根裏
東京都台東区谷中3−13−1(つまりはdollsの2階です..)

・¥1000円 お土産付き

・開場 各回15分前



    

ご予約方法
1お名前
2お電話
3人数
4希望日
以上4点ご記入の上、
までメールをお送り下さい。
送信後、3日以内にこちらからの返信が無い場合、
メールが届いていない可能性があります。
その際はお手数ですが、dolls 09061858409

にお電話下さいませ。


///////////////////////////



主催・谷中映画部
 西端雄祐 浅井陽子 遠藤 山谷 秋本衛志

谷中映画部とは、映画に興味が有る人、これからもっと映画を見てみたいとおもっている人たちで形成されたサークルです。映画部で作成したチラシを谷中のあらゆるお店にて配布しております。
そちらもチェックしてみてくださいね*


谷中映画部 屋根裏シアター ツイッター @yanakaeigabu