2018年11月30日金曜日

here and there からのお誘い:ヒアシンス 季節外れの冒険


編集者、林央子(はやしなかこ)さんによる、アートやファッションにおいて自らの視点で作家たちをレポートする個人雑誌「here and there」。


今年の夏、この雑誌の最新号 ”here and there vol.13 ヒアシンス革命” を拝読していました。央子さんの呼びかけでヒアシンスの球根を様々な方々が各自で育て、その経過や結果を何かしら(写真、詩、絵、etc...)で表現するという特集で、とっても興味深く読みました。



その数ヶ月後。ひょんなことから央子さんとお知り合いになり、
ドールズのお客様に向けてヒアシンスの球根の栽培の挑戦をご提案していただきました。


もともとお客様の中で植物好きの方が多い一方で、私たちは植物を育てるのが実はとっても苦手です。知らないうちに枯らしてしまうことがしばしば。でも、この雑誌を見ていると自分でも育ててみたいなと思う感情が湧き出るのは事実でした。



そこで、、、、!


苦手な私たちと、ぜひ一緒にヒアシンス栽培に挑戦してみませんか??


ヒアシンスは日本では植え時は9−11月と言われているようなのですが、央子さん調査によると他国では栽培時期が様々で実際のところは未知なようです。
今回はあえて、時期外れとされる12月に球根栽培の冒険に参加していただけたら嬉しいです。


また、余談ですが、髪の毛の成長は植物の成長と驚くほど似てるところがあり、そういった意味でも、やってみたい気持ちが募ります。





写真 here and there の紙面の一部とヒアシンスの写真の切り抜き
 


here and there からのお誘い:ヒアシンス 季節はずれの冒険
2018年12月15日〜29日
会期中のドールズ定休日は毎週月曜日

林央子さんの個人雑誌、here and there vol.13と、
ヒアシンスの球根を販売いたします。
遠藤麻衣さんにもご協力いただきます。






dolls
09061858409

twitter
@Heart__Art








2018年11月29日木曜日

髪型変えました

美容師の私たちですが
自分たち自身がカットしてもらう時には完全にお客様の気持ちになってしまいます。

2人ともここ数年同じ髪型をしていて、ちょと変えてみたくなり
先日互いの髪をバッサリと切ってみました。

年齢とともに、似合う髪型にしたい、失敗したくない、頑張ってる感じが出てしまわないように、、、などなど、こだわりが増えていってしまって冒険できなきなってしまったなあと感じていました。

髪は良しも悪しも(?)毎日ほんの少しづつ伸びていて、
それを思うと失敗とか成功という言葉さえ存在しないのではないかと思います。

囚われてしまっている自分の思い込みを取っ払って、いろいろな髪型に挑戦してみるのも楽しいと思います。

ということで、
髪型をちょくちょく変えてみる!
ということを、来年の目標の一つにしてみました。

山本も上條も突然髪型が変わっている時が多くなるかと思いますが、
びっくりなさらずに、髪型の一つの参考にしていただけたらと思います。




dolls
09061858409

twitter

@Heart__Art

2018年11月6日火曜日

牛久保雅美 作品展

MASAMI USHIKUBO exhibition
冬となり

20181113日(火)~129日(日)
*展示期間中のドールズ のおやすみ 
毎週月曜、11/20、11/29



本屋さんに並ぶ本の表紙をみて、すてきな絵だなと思い興味を持ったイラストレーター牛久保雅美さんの絵の展示をいたします。今回のテーマは「冬となり」。季節を感じられる空間になりそうです。どなたでもご覧いただけます。
狭い空間ですがぜひお立ち寄りいただけたらとおもいます。観覧中何かご用の際は、店員の手があいたときにご案内させていただきます。お待たせしてしまう事もあると思いますが、何卒よろしくおねがいいたします。



牛久保さんより一言
「普段から日常をテーマに女性を描くことが多いのですが、今回は秋と冬の間をテーマにしていて、全体的にいつにもまして物憂げな作品が多いと思います。登場人物の機微を秋の切なさや、冬の寂しさを通して想像しながら見ていただけたらと思います。」


ドールズ 
110-0001 台東区谷中3-13-1
09061858409
平日11-21
土日祝9-19







2018年11月5日月曜日

2018年ドールズ おすすめのヘアケア用品


整髪料を試すのが好きで、いろいろ買ってみては使ってみてあれでもない、これでもないと日々談義しています。

今年も早11月となりましたが、
先日、2018年に私たちがおすすめしたいケア用品をすこしだけサービス価格にて販売しました(突発的にするイベントはツイッターにてお知らせしています!@Heart__Art  ←下ハイフン2個です。こちらもよろしかったら見ていただきたいです*)。


みなさまの髪に対する意識は高く、興味をもって買ってくださったかたが多くて、良い機会となりました。


2018年私たちの中でよかったなと思ったヘアケア剤5選



バラ椿 3500円+税

こちらは、
オイルなのに重くならない
椿油なのに変な匂いがしない
オイル独特の酸化の匂いにならない
シャンプーでちゃんと落ちる
湿気や乾燥でプカプカ浮く毛が解消される
身体中どこでも使える
小瓶なので持ち運びに便利
ぬれた髪にも乾いた髪にも万能な
オイルです!




デザートスパ 6000円+税

こちらは、
頭皮のケアに使える
髪のケアにも使える
さらに、整髪料としても使える
独特の惹かれる香り
根元から毛が立ち上がる
髪の絡みが落ち着く
そのような効果のあるトリートメント剤です。




アリミノメン 2000円+税

こちらは、
やんわりスーッとする
冬でも汗かきさんに
頭皮が脂っぽくなる方に効果大
泡立ちが良い
清涼感あれど頭皮にも髪にも優しい
名前は”アリミノメン”ですが女性にもとてもオススメ
そんなシャンプーです。




ルートプラスナノ 8000円+税

ヘットスパの効果をご自宅で。
お値段の価値あり
特別痛んでいなければリンスはいらない
まったりした女性らしい香り
泡立ちが良いので長持ち
そんなシャンプーです。




ヘイロー 4300円+税

こちらは、
ハリ、コシが出る
動物性蛋白質配合の
どんな方にも対応できる
アミノ酸シャンプーです。
こちらはドールズオープン以来
ずっと取り扱っている定番商品です。



以上5選でした。

ヘアケア剤、何を使ってみようかまよった際は是非こちらのページで
吟味していただけたらと思います!!



ドールズ
09061858409



2018年10月12日金曜日

冬を待つ、秋の展示


家山英子
ニットのアクセサリー展
2018年10月16日(火)--11月10日(日)
会期中のドールズのお休み----毎週月曜と10月19日、11月6日


去年、お友達のSNSを見たきっかけで、鮮やかなアームウォーマーに出会いました。
冬は寒くて洋服も暗い色を選びがちな中、気持ちが元気になる明るい色にとても助けられました。作家の家山さんは石川県にお住まいで、草木染めを使った毛糸やこだわって選んだ素材をを用いていろいろな作品を作られています。どれもが鮮やかな色味で、清々しい気持ちになれて本当に素敵です!今回並ぶ作品の1つ、アイピローも私たち2人とも使用していますが、ハーブの匂いと手作りの温かみでとっても癒やされます。

今回は、家山さんが製作されているものの中から、ドールズに合いそうなものを選んでいただき展示いたします。

素材を選ぶこと、形を決めること、作ること、など製作の中で最初から最後まで丁寧に丁寧に作られた作品群をぜひ見にいらしてくださいませ。



家山英子さん
HP
eiko.ieyama.jp/



ドールズ
東京都台東区谷中3−13−1
平日11−21時
土日9−19時
月曜+不定休







2018年10月8日月曜日

2018年10月11月のおやすみのお知らせ

10月  毎週月曜日+9日、10日、19日

11月 毎週月曜日+6日、20日、29日


上記日程はおやすみをいただきます。
何卒よろしくお願いいたします。


ドールズ
09061858409

平日11-21時
土日9-19時
休み   月曜+不定休



2018年9月20日木曜日

臨時半休のお知らせ


いつも有り難うございます。

9月21日(金曜日)ですが、都合により臨時で半休頂きます。

11時〜13時30分まで営業致します。
ご迷惑おかけ致しますが何卒よろしくお願い致します。

dolls 090-6185-8409

2018年9月11日火曜日

髪と人と谷中 vol.23 佐伯聡子さん



谷中に密接する千駄木にて、建築事務所をなさっているKUUの佐伯聡子さんにモデルさんになって頂きました。佐伯さんは、ご夫婦でご自宅の1階に事務所を構えられています。お2人が関わっている建築物は、アールの効いた美しいカーブが特徴的です。今回は事務所兼ご自宅へ伺って、甘えて家族写真まで撮らせてもらいました*





 dolls  ←→ 佐伯聡子さん
 Q             &            



Q 谷中に拠点をおかれた理由は?
A 昔からこの辺りが大好きだったのです。

Q kuuさんの名前の由来は?
A 空間の「くう」ですが、食べる方の「くう」でも良いかな。


Q 谷中のお気に入りの場所は? 
A そこここの路地です。


Q 今興味のあるもの、ことは?
A 必ず3回くる毎日の食事のこと。


Q 今後造ってみたい建物は?
A 素敵な人のための家。 


Q 影響を受けた人はいますか?
A 父母から根っこをもらいましたが、その後はやはりパートナーです。



Q 理想の生活のイメージを教えてください
A 地面に近い所を低飛行でずっとずっと遠くまで飛んでいくような、、。


Q いつもオシャレなkuuさんファミリーに、ファッションの質問です!テーマや影響を
  けているものはありますか?
A 町や自然からの色です。


Q 好きな映画はありますか
Aフェリーニが好きです。特に”船が行く”!


Q  ひとことありましたらお願いします!
A ドールズ二人のキラキラした目を灯台の明かりとして、谷中をさまよい続けます。



********************************

以上Q&Aでした!

今回のヘアスタイルについて。
結べる長さがご希望だったのでその中でできるスタイルで、新しいものに挑戦してみました。佐伯さんの持つ雰囲気に合わせてシンプルだけど少し遊びを入れてみたいなと。黒髪のつやっぽさも強調出来たら良いなと思いこのようになりました。


師匠が私達にカットを教えてくれた際、『俺のカットは建築と逆なんだ』と言いました。『柱や土台から作って行く建築物に対し、屋根から作って行くようなものだ』と。
何かを作る行為を深く掘って行くと、共通点が合ったり、違う事が合ったりと、深いです。感覚であったり理論であったり、それぞれに捉え方は違うのだと思いますが、素晴らしいものを作られている佐伯さんとお話したりカットさせてもらったりする事はとても面白いしどこかでためになっているのだろう、と思います。
質問に対してさらっと返して下さっているところがまた佐伯さんらしくて或る意味覆されなかったなと思いました。まさに私達が目指している、”そのまんま”のかただな、と思いました。だんなさまと息子さんのじん君もとても魅力的で、3人で歩いてらっしゃると遠くにいてもすぐにきづいてしまいます。ご縁合って出逢えた事嬉しく思います。
佐伯さんありがとうございました!





KUUさんHP
https://www.kuuworld.com/about-us
ドールズの近くの”多々目的家屋トタン”でもkuuさんデザインのエッセンスを体感する事が出来ます。
https://totan.tokyo







「髪と人と谷中」
 谷中の小さな美容室ドールズより、髪と人と谷中のご紹介です。これまでにドールズで展示をして頂いた作家さんをはじめ、お世話になった方々にモデルさんになってもらい、谷中で写真を撮っています。髪の毛の担当はドールズです。この企画を通して、自分たち自身が、よりドールズらしさに気付けたらいいなとも思っています。お世話になっている方のご紹介をしながら、本屋さんで売っているカタログのような作り込んだスタイルだけでなく、日常の感じや、時にひょうきんな感じや楽しさなど出したかったのと、谷中が大好きなのと、その気持ちを全部合わせて残していこうと思い、撮りはじめました。細々とでも継続していこうと思っています。


髪と人と谷中の写真:後藤洋平さん。
男性の方に撮ってみてもらいたいな、、と思っているタイミングで、お知り合いになり、彼の写真がとてもすてきだったのでお願いしました。
ホームページhttp://yoheygoto.com

谷中ドールズ
090-6185-8409