2022年11月8日火曜日

髪と人と谷中no.30 内山史さん





連載を続けて今回でなんと30人、、!
30人目は、私たち自身を語るにも
なくてはならない存在、内山史さんの登場です。 




内山史(うちやまふみ)さんは、2013年3月17日に、dollsに初来店してくださり出会いました。



踊ったりして内山さんの緊張をほぐす私たち。それを微笑んで見てくれる内山さん


私たちが修行時代、当時働いていた美容室にお母様が通ってくださっていたことがきっかけでdollsを知ってくれたようです。その日の髪の毛のオーダーは、1930年代の映画、"ヒューゴの不思議な発明"に出てくる女の子でした。私たちもいわゆる20年代、30年代の髪型やファッションに興味があったため、出会って初日にすでにシンパシーを感じます。


小雨降りの中の撮影でした。史さん雨もお似合い。





はじめてお会いした時、内山さんはディズニーランドの塗装屋さんとして働いていました。
エイジングという技法で、新しい木などもあたかも古くから使われているような仕上がりに塗る職人さんなようで、そのザ・職人技!の仕事に興味が湧き、そののち、dollsの分電盤カバーを作っていただきました。新しい木を使ってグレージュのような塗装でまるで古材を使ったような仕上がりにはとても感動し、いまでもdolls店内のお気に入り什器です。


水たまりで3人で決めポーズ



 


その後もdollsリニューアルオープン時には壁塗りを一緒に、、そして谷中のお祭りには共にバンドの一員として参加したりと、さまざまな方面で楽しみを共有させていただいています。







内山さんに出会って数年経った頃、お婆ちゃまがお茶の先生をしていることがきっかけで、和菓子の勉強を始められ、そこから塗装屋さんと和菓子作り、二足の草鞋で生業をすることに。



 

内山さんが時折、試作です!と言って差し入れしてくれる生菓子や焼き菓子は少しづつ進化して後につながります。





現在はお婆ちゃまの茶会の席のお菓子を担当したり、さまざまなアーティストさんとコラボレーションをして和菓子担当としてご活躍なさっています。




また、dolls近くの多多目的家屋、トタンにて"季節のうつろい菓子屋"を不定期で行っています。
旧暦の二十四節気に合わせてそのイメージを和菓子に表し、お茶と共に提供しています。







この日も撮影用としてお饅頭を作ってきてくださりました。みんなで食べたお饅頭はすごく美味しかったです。




和菓子の世界のことは私たちはよくわかっておらずコメントするのも恐縮ではありますが、内山さんのお菓子、私たちは大好きです。見た目が美しく、アイデアが豊富で、さらに味が本当に美味しい。甘さや餡子のかげんもちょうどよく、食べると安堵するような。優しくて芸術的です。お人柄が作品に出るとはいいますが、まさにそのような感じで、センスが素晴らしいのに、寛容で優しい。だれでも楽しめる世界観なのです。

なんだか興奮してつらつらと書いてしまいましたが、本当にそんな感じです。







幼い頃の話をお聞きしたところ、もともと生粋の引っ込み思案。積極的なクラスメイトの後ろについて回るような、自分のきもちをうまく伝えたりできない幼少期だったそうなのです。たしかに、、いつも謙虚な内山さん。それを聞いてなるほど、となんとなく幼い頃がイメージできます。


 

大人になった今、時々落ち込んだりするときもあるようですが、素直にご自身の好きなものをゆっくりと選び取り、いまを丁寧に生きてるという感じで、その正直な姿などには毎度会うたびにしんみりと感動してしまい。

出会えてよかったなぁと思うかたです。


メイクは大福をイメージ


これからもいろいろな形で内山さんと一緒に何かできたらなぁと、dolls2人はそう考えています。 



内山さん、今までありがとうございます。
そしてこれからもよろしくお願いします。





ヘアスタイル、メイク by dolls



ボブベース。黒髪がお似合いです。

柔らかな印象と和菓子職人さんをイメージしたヘアスタイルandメイクです






プロフィール

名前 …内山史 うちやまふみ
血液 …O型
星座 …魚座
干支 …酉
出身 …東京
座右の銘(?)…ホ・オポノポノ
(ネイティブハワイアンのセルフクリーニングの言葉)

『ありがとう  
 ごめんなさい
 ゆるしてください 
 あいしています』


︎今日のファッション

トップス …佐々木洋品店
ボトムス …えみおわす 
靴 …アキレスソルボ
首飾り …momocaさんのラベンダーサシェ
ピアス …みずのこどもたち 
エプロン …友澤健太郎


︎好きな時間

出先で南インドカレーの店を探して店員のインド人の方達を眺めながらミールスを食べること

︎好きなドラマ、映画

・倉本聰『北の国から』
『前略おふくろさま』
・山田洋次『男はつらいよ』


Instagram

https://www.instagram.com/futen23/



おまけ


内山さんが時折和菓子屋さんをする谷中の他多目的家屋トタンにて。3人で仲良しショット




楽しいいちにちでした。






髪と人と谷中
写真 後藤洋平
髪  dolls 
撮影場所 谷中界隈






「髪と人と谷中」
 谷中の小さな美容室ドールズより、髪と人と谷中のご紹介です。これまでにドールズで展示をして頂いた作家さんをはじめ、お世話になった方々にモデルさんになってもらい、谷中で写真を撮っています。髪の毛の担当はドールズです。この企画を通して、自分たち自身が、よりドールズらしさに気付けたらいいなとも思っています。お世話になっている方のご紹介をしながら、本屋さんで売っているカタログのような作り込んだスタイルだけでなく、日常の感じや、時にひょうきんな感じや楽しさなど出したかったのと、谷中が大好きなのと、その気持ちを全部合わせて残していこうと思い、撮りはじめました。細々とでも継続していこうと思っています。


髪と人と谷中の写真:後藤洋平さん。
男性の方に撮ってみてもらいたいな、、と思っているタイミングで、お知り合いになり、彼の写真がとてもすてきだったのでお願いしました。
ホームページhttp://yoheygoto.com



谷中ドールズ
09061858409












2022年10月17日月曜日

連休のお知らせ

 おはようございます。

2022.10.17-10.18

2連休頂きます。

何卒宜しくお願い致します。


dolls 

09061858409

2022年10月11日火曜日

料金改正のお知らせ

 いつもドールズをご利用いただき有難うございます。


大変、心くるしいお知らせになってしまいますが
2023年1月から、カット料金を変更させていただきます。
(その他のメニューは今の所そのままです)



以下、変更後のお値段


カット(シャンプーブロー込み)

5500円(税込6050円)




大学生カット
4500円(税込4950円)

中高生カット
4000円(税込4400円)

小学生カット
3000円(税込3300円)

小学生未満カット(変更なし)
2000円+税(税込2200円)


======================



一般価格は500円(税込550円)
お子様、学生さんは500〜1000円(税込550円〜1050円)
上がります。

美容室に対してのご予算は、人それぞれ違うと思います。
無理なく当店のご利用をご検討頂けましたら幸いです。



今年で美容師を生業とし、今年で丸20年。
(先月の9月2日にはドールズも11周年を迎えることができました!)
これもひとえに来てくださるお客様がいらっしゃるからなのであって、本当に恵まれているなあと感じています。


今まで経験して得た技術や発想を最大限に活かし、
来ていただいた方に満足していただけるよう、日々心がけていきます。



これからも、どうぞよろしくお願いいたします。




ドールズ

上條佳恵 山本佳代











2022年9月12日月曜日

流行りの病

 

いつもドールズをご利用いただき誠に有難う御座います。



大変ご迷惑をおかけしております、

山本、コロナウイルス、陽性でした😢

流行りにのってしまいました、、😢



症状が発症してから通常1週間の自粛なのですが、症状次第で変わるのではっきり分かった時点でまたお知らせ致します。

いまのところそこまで症状は重く無く、

普通の風邪のような感じです🙇



近日ドールズにいらした方は、大変ご心配かとおもいます。


お医者さまやコールセンターの方に詳しく聞いてみたところ、濃厚接触者の定義がかなり緩和されており、営業中にマスクをしあっての施術は濃厚接触ではないとのことでした。心配な方は充分な睡眠と水分補給、手洗いうがいを強化していただき、どうか無事でありますように、、。


念のため記載させていただきます、


万が一発熱してしまった場合は、

[発熱外来番号] 0362585780

こちらにお電話をしてみてください。


熱が出ていなくても心配な方や、予防などについてなんでも、聞きたいことがある方は、

[新型コロナオミクロン株コールセンター]

0570550571

こちらにお電話をしてみてください。






上條も定義では濃厚接触者ではない(!!)そうなのですが、念のため自主的に数日間自粛しました。自粛中、検査を毎日しており、PCRも抗原検査も陰性なので、明日913日から上條の営業は再開します。 

 



916日までに山本が担当させていただく予定だったお客様には順に私達からご連絡させていただいております。せっかくご予約いただいたのに施術させていただくことができず大変申し訳ない気持ちです😢




営業は暫く上條1人営業になりますので、もし可能であればお問い合わせは電話よりメールだと嬉しいです。手が空いたタイミングで返信させていただけるためです。dolls.kae@gmail.com(上條)

dolls.kayo@gmail.com(山本)




引き続き沢山の皆様にご不便をおかけしてしまいますが、何卒宜しくお願い致します😢


2022.9.12 




2022年9月11日日曜日

臨時休業のお知らせ

 いつもdollsのご利用ありがとうございます。

只今、店主がコロナウイルスの疑いが出てしまい、9/10と9/11 おやすみいただくことになりました。 まだ陽性か陰性かわからなくて検査途中です。


予約を頂いていたお客様にはこちらからご連絡させていただいております。

ご協力頂いた方には心から感謝申しあげます。

営業再開の日が決まりましたら、またお知らせ致します。 


何卒宜しくお願い申し上げます。


もしなにかありましたら、只今お店の電話に出られないので、

kayo   dolls.kayo@gmail.com

kae     dolls.kae@gmail.com


上記アドレスにご連絡頂くようお願い致します。

2022年6月25日土曜日

髪と人と谷中 vol.29 小山ひとみさん

今回は、ドールズの常連さん
小山ひとみさんのご紹介です。






++  小山ひとみさんについて ++

幼少期から、ピンクやフリフリ服をNOと言えるような意思がはっきりした子供として育つ。
転勤族の小山家が大阪に住んでいた小学3年生の頃のこと。当時にしてはユニークで個性的な担任先生が演劇の発表会を企画。パン屋のおかみさん役を演じ、はじめて演劇の面白さに触れる。


数年後 

大学時代は当時流行した中国映画の世界にどっぷりハマる。ある日、観た映画のタイトル、内容、感想をびっしりと書き綴った小山さんのノートが先生の目に止まり、先生の紹介を受け、歴史ある映画専門雑誌キネマ旬報にアルバイトとして参加し始める。大学卒業後は語学留学のため北京に留学。


好きになったらとことん調べ上げて突き詰める性格が味方して、現在フリーランスで活躍中。

中国における現代の若い世代(Z世代*)やカルチャー(アイドル、ファッション、ヒップホップ、等々)の記事を書いたり中国語翻訳やコーディネーターを務める。


*Z世代とは、1995年から2010年(メディアによっては「1996年から」や「2015年まで」など様々)までに生まれた世代を指す。中国の高度経済成長下で育ち、一人っ子政策下に生まれた“一人っ子世代”でもある。


***


以上はカット中に伺った小山さんのプロフィール。いつか自分の場所を持ちたいという気持ちもあるそうです、、、が、実はすでに小山さんはweb上でご自身の世界を作っており、最近更新されていないとのことではありますが、とっても素晴らしいサイトなので是非見ていただきたいです。

ROOT



毎度お会いするたびに、最近のことや美味しいもの情報の交換で盛り上がり、私たちにとって元気と刺激をいただく方です。いろいろな媒体で小山さんの記事を見ることができます。




最新の記事は「中国でのウルトラマン人気!」


小山さんの本も大変面白かったです。

***

谷根千散歩



数年前までこの辺りに住んでいた小山さん。
谷根千界隈にお気に入りのお店がたくさんあるそうで、カットの帰りには必ず立ち寄るお店がいくつもあります。今回全部ではないですが、我々一緒について行き、散歩気分で撮影させていただきました。




まずはお肉さん







お仕事以外の関心事は、食に関すること!とおっしゃる小山さん。まず向かったのが、団子坂を登った所にある肉のオオタニさん。可愛い牛の絵の看板と、”NO MEAT NO LIFE"と書かれたTシャツを着ているお兄さんたちが出迎えてくれます。




ここで買うお肉が好きだそうで、いろいろな部位のお肉をたくさん購入!お惣菜も豊富だったので、一人暮らしさんなんかにも重宝しそうなお店でした。



看板のロゴもグッときます。


この後、住宅街をさまよって、パン屋さんに向かいます。










撮影日は5月の下旬。少しづつ紫陽花が咲き始めていました。







この日は太陽が照って5月にしては暑い日でした。







途中、蔦がびっしりと茂った塀の通りが現れました。細い道ですがそよそよ風が吹いていて、つかの間の気持ちいい空間。






パン屋までの道のりは、小山さんも我々も通ったことがない道を歩いてみました。閑静な住宅街ですがとっても古い寮があったり、大きなお屋敷があったり、、、。共通するのは皆さん、”住む”ということを大切にされている印象。植木を楽しんでいるお家がたくさん!



細い通りに石の階段があり、そこを下ったら突然森が現れました。



森の名前は
”千駄木ふれあいの杜”






入り口にはたくさんの注意書き。蚊がたくさんいます、蛇がいます、完全防備でご入場ください等々。

後に調べたら、自然が自然として存在していけるよう、最低限のお手入れにとどめている杜らしいのです。管理をなさる方が手作りで作った鳥の餌台が可愛い。






パン屋さん到着





名前はベーカリーミウラさん。ツバメの絵の看板が目印。

ここの食パン、パン好きな小山さんの中で今の所No. 1だそうです。実はドールズ2人も大好きなパン屋さんで、上條は食パン、山本はチョコチップ入りのパンのファンです。しかも早い時間からやっているありがたいお店です。



小山さん 食パン無事買えました!




お腹が減ってきました



つい立ち寄ってしまったOkaeriさん

野菜いっぱいのランチに感動。古い建物をリノベーションして営まれており、ファンの多いご飯屋さんです。店主の濱さんに、建物のお話を聞けたりと、ホッとする時間でした。













HAIR by dolls




8年くらい通っていただいている小山さんのヘアスタイルは、くせ毛を生かしたマッシュベースのボブヘアー。メガネとマスクがしやすいように、もみあげは少し刈り上げております。いろいろなヘアスタイル切らせていただいた中で、この形に収まって、今や定番スタイルになりました!













小山さんに聞いた!当日のファッション

ベスト ブランド:THREE AS FOUR 、NYの大好きな古着屋Beacon’s Closetで購入
 パンツ ブランド:Issey Miyake White Label、今はなくなってしまった古着屋pass the baton丸の内店で購入。pass the batonも大好きな古着屋です
スニーカー ブランド:Esse ut Esse。都内のセレクトショップ(どこだったか忘れてしまいました)で購入




***



撮影の日なんだか、何の日なんだかわからないような、、面白い撮影。すごく楽しかったです。小山さんありがとうございました!!!







髪と人と谷中
写真 後藤洋平
髪  dolls 
撮影場所 谷中界隈 






「髪と人と谷中」
 谷中の小さな美容室ドールズより、髪と人と谷中のご紹介です。これまでにドールズで展示をして頂いた作家さんをはじめ、お世話になった方々にモデルさんになってもらい、谷中で写真を撮っています。髪の毛の担当はドールズです。この企画を通して、自分たち自身が、よりドールズらしさに気付けたらいいなとも思っています。お世話になっている方のご紹介をしながら、本屋さんで売っているカタログのような作り込んだスタイルだけでなく、日常の感じや、時にひょうきんな感じや楽しさなど出したかったのと、谷中が大好きなのと、その気持ちを全部合わせて残していこうと思い、撮りはじめました。細々とでも継続していこうと思っています。


髪と人と谷中の写真:後藤洋平さん。
男性の方に撮ってみてもらいたいな、、と思っているタイミングで、お知り合いになり、彼の写真がとてもすてきだったのでお願いしました。
ホームページhttp://yoheygoto.com



谷中ドールズ
09061858409